クリニックビザリア大阪小顔

小顔とは

小顔
顔が大きく見える原因は、緊張やストレスが原因で奥歯を噛みしめるクセで、咬筋が発達し過ぎたためにエラが張ることや、脂肪が原因で顔が大きく見えてしまうことなどです。
これらの場合、メスを使わずにしわ取り・汗止めやウルトラアクセントでフェイスラインを整えることで、短時間で小顔効果が期待できます。

こんな方にオススメです。

  • 顔の大きさにコンプレックスを抱いている。
  • 人から顔と体のバランスの悪さを指摘される。
  • 手術せずに小顔になりたい。
  • 短時間で気軽に小顔を手に入れたい。
  • 緊張で奥歯を噛みしめるクセがある。
  • 顔のむくみなどが気になる。

小顔治療の種類

サーマクールCPT

サーマクールのRF(高周波)は表皮を傷つけることなく「真皮」に作用し、皮膚の内部からお肌を引き締め、皮膚内部のコラーゲンを生成するたるみ改善の治療法です。しわやたるみの改善のみならず、美肌・若肌の促進、小顔、にきび跡、たるみとともに広がってしまった毛穴の引き締めなどにも効果があります。

しわ取り・汗止め注射

しわ取り・汗止め注射は筋肉の動きを和らげる作用があります。
エラの部分にある咬筋に直接しわ取り・汗止め注射をすると、筋肉を萎縮させるので輪郭を細くすることができます。注射のみでできる手軽な方法です。 効果がわかり始めるのは、施術後3~4週間。この効果は人によりますが、3か月~半年程度続きます。複数回繰り返すと咬筋自体が萎縮し、張りを抑えたまま保つことも可能です。

ウルトラアクセント

ウルトラアクセントは、Shear Waveと呼ばれる特殊な超音波によって、他の細胞は傷つけずに脂肪細胞だけを壊して脂肪を減少させる、最新の医療用痩身機器です。
施術後は、脂肪細胞そのものが減少するので、ダイエットなどとは異なり、リバウンドしにくいのも特徴です。施術にあたり、メスや針、麻酔は一切不要なので痛みもともないません。気になる二重あご、頬のたるみになどに働きかけ、フェイスラインを整えて小顔効果を望めます。

小顔の効果的な治療法

まずはお気軽にご相談ください
0120-251-577
診療時間 10:00~19:00