クリニックビザリア大阪にきび

にきびとは

にきび
数ある肌トラブルの中でも、男女問わず悩む方が多いのが「にきび」と「毛穴の開き」です。
多くの方が悩まれている「にきび」は食生活やストレス、ホルモンバランスなど様々なものが関係しています。
肌の第一印象は、素肌の美しさや明るさで決まります。毛穴の状態や肌質、にきびなどを適切な治療を施し、美しい素肌を目指しましょう。

こんな方にオススメです。

  • にきびが気になる方。
  • 繰り返しできるにきびに悩まされている方。
  • にきびの赤みを消したい方。
  • 首や背中など顔以外のにきびに悩んでいる方。

にきびの種類

にきびの種類

白にきび(閉鎖面皰)

毛穴に古い角質が詰まって皮脂がスムーズに排出されず、溜まった膿が白く透けている状態が「白にきび」です。白にきびは、にきびの初期段階と言われています。
ただし皮脂の詰まりをそのまま放置すると、毛穴が炎症を起こし腫れや痛みを伴うようになります。

黒にきび(開鎖面皰)

白にきびと同じく、にきびの初期段階です。毛穴が開いて皮脂が空気に触れて酸化し、肌の表面が黒くなった状態のことを言います。皮脂分泌の盛んな鼻や小鼻に多く見られます。この段階では炎症が起こっていないため治癒が早く、跡を残さずに短い期間でにきびの治療が行えます。

赤にきび(炎症性にきび)

白にきびや黒にきびが進行した段階です。毛穴に詰まった皮脂にアクネ菌が繁殖して炎症を起こし、赤みを帯びて赤にきびになります。この状態になると炎症が進んでいるため、痛みを伴い、跡が残る可能性が出てきます。

にきびの効果的な治療法

まずはお気軽にご相談ください
0120-251-577
診療時間 10:00~19:00